「おばあさんの口は、どうしてそんなに大きいの?」
「それは、お前を食べるためだよ!!」

と思いきや、赤頭巾の口もやけにでかいことに、おばあさんもやがて気付くであろう。