投げ上げられたワカサギを奪い合って、空中衝突する1秒前の決定的瞬間。

 

—–

というわけで、インカアジサシにワカサギをプレゼントする息子さん。
1組で20匹ぐらいのワカサギの入った入れ物を渡されて投げるわけなんですが、普段は飼育員さん1人であげているので、一気に大勢でやったら鳥が戸惑うということで2人ずつの順番制。我が家は2番目に並んでいたので一番最初にあげることができまして、お腹が空いてるインカアジサシさんはやる気満々で突っ込んできてくれましたw

ちなみに、くちばしの黒い?のが子ども。

こちらのくちばしが赤くてちゃんと男爵ヒゲになってるのがオトナだそうです。
息子さんは子どもを狙って魚をあげようとしていたようだけど、やっぱりオトナにかなりとられちゃったらしいです。

どのくらいの勢いでインカアジサシが飛んでいくのか見ていただこうと思いまして動画を撮っときました。
残念ながらお魚キャッチの瞬間は撮れておりませんが、結構な勢いで飛んできて、たまに様子見でスピードダウンするホバリングが見られる……かな?(;´∀`)