ミュージシャンになるというわけのわからない夢を追いかけて都会へ行くと、父と大喧嘩して家を飛び出した息子。
翌朝、東京へ向かう汽車の窓から田舎の町を見ていたら、母の姿が…。
「いつでも、帰ってきていいんだよ…」
母が、そう言ったような気がした…。